ごい!Q1.0住宅    高断熱・高気密 高性能住宅


驚きの快適さ
暖房機1台で家中が暖かな家
廊下、トイレ、お風呂等も寒くない 温度差が少ない快適な家です
H様邸(豊岡市)の冬は小型薪ストーブ1台で家中が暖か











驚きの暖かさ 1F居間(赤)は19~24℃ 外気温(黒)がー2℃の朝も21℃です 
洗面脱衣室(緑)は約17℃ 最低でも15℃、 2階子供室(青)は17~24℃、 2階南側インナーテラス(黄色)は15~24℃ 「生活しているとほとんど場所による温度差を感じません とっても快適です!」と奥様
「1階の寝室の8帖用エアコン1台で設定23℃で24時間暖房すると1階居間~2階が20℃となりました。でも寝室が熱過ぎるのと薪ストーブの心地よさには負けますやはり薪ストーブがいいです」奥様 




エアコン1台で家中が快適な家






T様邸(朝来市)の夏 2階の寝室の10帖用エアコン1台(設定温度25℃)で1階居間(赤)は一日中約28℃、洗面脱衣(緑)27℃、2階寝室(青)24~25℃、2階子供室(黄色)約26℃、(トイレの窓2カ所が開放されていなかったらエアコンの設定温度がもっと下がりそうです) 外気温(黒)36℃の時もほとんど変化がありません。驚きの快適さです







驚きの低燃費
   
上記T様邸の2016年6~8月のエアコンの電気代は約5,000~6,000円/月です。42坪の家中を24~29℃に冷やす冷房費が です
H様邸(豊岡市)では薪ストーブで暖房していますが、一冬家中を18℃に暖房する燃費は灯油換算で401L、22,000円で約5,500円/月です 年間冷房費は342Kwh 約10,000円 期間を2か月とすると 約5,000円となります(Q-PEX計算上)








なぜなら自然工房のQ1.0住宅は驚きの高性能住宅 
   
Ua値(外皮の平均熱損失係数)    約0.4 Kwk 以下
Q値(床面積当たりの熱損失係数)  約 1.0~1.3 Kw/㎡K
Q値(床面積当たりの隙間相当面積)  約 1.0cm? 以下 
燃費を明示します
年間暖房エネルギー (暖房燃費) と 年間冷房エネルギー (冷房燃費)をQ-PEXで計算し明示します



Q-PEXで一次エネルギー消費量も計算し明示します






自然工房のQ1.0住宅は外壁210mm断熱が標準です
   
勿論さらに性能を上げることも、少し下げてコストを調整することもも可能です。 あなたの希望に合わせて自然工房が設計・施工します






さらに性能アップも可能です








              

一級建築士事務所 自然工房  併設    代表  熊田得男
〒667-0102 兵庫県養父市十二所190
TEL 079-664-0179 FAX 079-660-1069
Mail aloha@sizenkobo.com

HOME
①家造りに大切な5つのポイント
②快適に暮らす
③健康に暮らす
④低燃費で経済的に暮らす
⑤地震や災害に強く安心して暮らす
⑥すごいQ1.0住宅
⑦木の家 新築・リフォーム
⑧木の家 自然素材 自然エネルギー
⑨本物のZEHプラスエネルギー住宅
⑩掲載誌・報道
⑪STOP 地球温暖化
⑫MAP
⑬自然工房の紹介
⑭お問い合わせ